かせぐう

 

こんにちは、水瀬です^^

 

最近・・・というか、少し前からなのですが

世間一般にYouTuber(ユーチューバー)というキーワードが

知られてきたせいか「YouTubeで稼ぐにはどうしたらいいですか?」

といったような、お問い合わせもすごくいただくんですね^^

 

という事で

YouTubeで稼ぐ方法を1から丁寧に解説していこうと思います^^

 

なぜYouTubeで稼ぐことが出来るのか?

まずはなぜYouTubeに動画をアップしただけで稼げるのか?ですが

 

YouTubeを視聴していると

広告が表示されるのを見たことがあると思います。

こんなやつ↓

 

ばーん

ぜっど

これがクリックされると動画をアップした人に

一定の報酬が支払われるんですね^^

 

もしくは再生されるだけでも報酬が発生する

インストリーム広告というのもあります。

 

簡単に言えば、何か物を売らなくても

再生されれば再生されるほど、報酬が発生するという事です。

 

そして、1度投稿した動画は消されたりしない限りは

勝手に稼ぎ続けてくれるというのがメリットです。

 

どうやってYouTube広告収入を得るのか?

 

今のYouTubeはグーグルに買収されており

Googleのサービスの一つになっています。

なので、広告を投稿者に支払ってくれるのは紛れもなくGoogleです。

 

ただ、動画をアップしただけでは広告は表示されないので

まずはGoogleアドセンスを取得する必要があります。

 

詳しくはこちらでも解説されていますので覗いてみてください^^

Googleアドセンスを取得するポイント

 

ざっと説明すると

1、Googleアドセンス用にGoogleアカウントを開設

 

2、アドセンスを申請するために無料ブログを開設する

 

3、アドセンスを申請する

 

4、アドセンス取得後に自分のYouTubeアカウントとアドセンスの

アカウントを紐づけする。

 

これだけで、自分のアップした動画広告が表示されるようになります。

 

アップした動画でどのくらい稼げるのか?

 

実際にアップした動画でいくら稼げるのか?ですが

某YouTuberなんかは「何億の広告収入がある」なんて話もあるくらいなんで

気になるところであると思いますが・・・

 

正式な発表はありませんが

平均的なレートとしては1再生で約0,1円くらいと言われていますね^^

なので月に30万くらい稼ごう!となったとしたら

 

300万再生は再生数くらいを目指す必要があります。

1つの動画で300万再生は、余程ウケるネタでないと厳しいですが

動画の投稿数に上限があるわけでもないので

少しづつ動画を再生を稼げばいいだけです。

 

100個の動画があれば、3万再生すれば達成できますし

200個の動画であれば1つあたり1,5万再生で達成できます。

 

そんなに再生数稼ぐなんて無理だ!と思うかもしれませんが

結構意外(?)な動画が、圧倒的な動画数を稼いでいたりするんですね^^

 

ただガムボールを購入する動画

2015年11月時点で、再生数27,884,690

推定280万前後の収益。

 

なんの変哲もないおもちゃのレビュー動画

2015年11月再生数5,186,169

推定52万円の収益。

 

探せばまだまだありますが、ここで伝えたいのは

どちらの動画も、特別な才能を披露するような動画でもなく

誰にでも撮ることができるということです。

 

某ユーチューバーの用に面白い(?)事をしなくても

顔出し不要、声だし不要、撮影不要でも稼ぐことだってできるのです。

※こちらも参考に

顔出し、声出し、撮影、一切不要でも動画で稼ぐノウハウ

 

稼げるか稼げないか(稼がないか)の違いは

知っているか知らないかと、行動するかしないかの違いだけなのです。

 

この記事を読まれたということは

少なくとも「YouTubeで稼げるという事実を知った」

はずなので、あとは行動と追求を繰り返すだけです。

 

なんとなく、興味が沸いてきた!という方は

コチラにお進みくださいね^^

YouTube動画を投稿し収入化する方法

 

PS

1つの動画で1つのキャッシュポイントだけっていうのも

もったいない話だし、アドセンスだけに頼るのも

デメリットがあったりするので

 

1つの動画を最大限収益化するノウハウを

実践してみるのがおすすめですけどね^^

一つの動画をこき使って稼ぐノウハウ

おすすめの記事