こんにちは、水瀬です^^

 

僕自身情報収集も兼ねて、あちこち販売者や

同業者のサイトを回ったりするんですが

”ボリュームさえ多ければ釣れるだろ”と言わんばかりの

販売方法をしている人が目立ちますね。

 

とうのも、このようなブログを運営していると

「自分の無料レポートを公開してくれ」というような

メールが届くことがあるんです。

 

つい先日もこんなメールが届きました。

私が近日公開する予定の無料レポートを
水瀬さんのメルマガやブログなどで紹介して頂きたいのです。
(恐らく、沢山このようなメールがきていると思いますが・・・)

この無料レポートは、
コンテンツ本数120本以上、動画にして約1000分の
ネットビジネス網羅型レポートになっております。

 

普通に考えれば、1000分の動画を消化できる暇人がどこにいるんだよ!

って感じだし”ボリューム”を売りにしている時点で

何ら価値を感じないのですが

(しかも辿ってみると、自分の高額塾を販売しているだけでした)

 

「1000分の動画が無料なんてスゲー!!」とか感じてしまう

”ボリューム絶対主義者”が多々存在します。

 

その手の方々は

「とにかくボリュームがないと納得しない」

「全てにおいて、量の多さが最優先の判断基準」

という価値観を持っています。

 

あえて、この場でハッキリ言いますが

自分の価値を感じるモノサシを”ボリューム”のみに当てているようでは

ほぼ確実に稼げるようになりません。

 

それどころか、中身の薄い教材を手にし続けて

騙される続けるおそれすらありますからね^^;

 

ボリューム主義者が危険な理由とは?

ボリューム

 

 

まずはじめに伝えておきたいのは

正直、ボリュームなんてものはいくらでも水増しできるということです。

 

特に動画コンテンツなんて話す速度、話の間、余計な無駄話

謎の実績画像、意味不明な実践者の体験談などなど

役に立たない情報を詰め込もうとすれば

いくらでも詰め込めるもんなんです。

 

PDFなんかに関しても、いくらでも文字のサイズをデカくできるし

画像1枚ペタっと貼って、1ページ丸々使うことだってできるわけです。

少しこちらでも書きましたが⇒特典とサポートについて

 

もちろん”ボリューム”が大切なこともわかっています。

しかしながら、情報、知識、ノウハウについて言えば

量<<<質

なわけです。

 

あくまで例えば。。の話ですが

「絶対に次回の抽選で当選するロトシックス数字」が

6桁書いてある、PDF1ページと

 

「胡散臭いロトシックス予想屋が書いた秘伝の攻略法」が

PDF500ページかいてあるものを比べた時に

ボリューム主義者の方は、迷うことなく後者を選択してしまうんです。

(極端な例ですが)

 

でもどっちが、即稼ぎにつながるかと言えば

言うまでもなく前者のPDF1ページですよね。

 

ボリュームのみに焦点を当ててしまうと

情報の持っている、真の価値に気づくことができず

情報に溺れ続ける事になるんです。

 

無料であらゆる情報が、手に出来る時代だからこそ

ノウハウや知識を取り入れるときは、”量より質”を重視するべきなんです。

いろんな情報が溢れていますが、本当に価値のある情報って極小ですからね

 

成果が出ていない人の中には

ボリュームばかり追い求め、必要のない情報まで

取り入れまくっているんじゃないかな?

と思い記事にしてみました^^

 

あちこちから、無料レポートをダウンロードしまくっているような人は

少し考えてみてくださいね。

 

それでは、水瀬でした。

 

こちらも参考にしてみてください↓

ネットビジネスにマインドは必要なのか?

ネットビジネスの失敗とは?

ネットビジネスにモチベーションはいらない!

 

PS

もしあなたがネットビジネス未経験なら

誰がなんと言おうと、こちらから挑戦してみることを推薦します^^

完全返金付き初心者向けノウハウ

おすすめの記事