趣味ブログでアフィリエイトすると大爆死する理由と2つの対処法とは?

 

水瀬です^^

 

アフィリエイトで稼げることは何となく分かった!
よしじゃあ早速、俺もブログを立ち上げるぞ!
と意気込んだ物の

 

「何を書けば良いのか?」

 

で躓く人って多くいると思います。

 

でよく初心者さんは「自分の趣味、興味のある物から始めましょう」
とオススメしているブログなんかもありますが
これは正解でも不正解でもあって場合によっては
”大爆死”する可能性は高いです 笑

 

と言うことで、今回は自分の趣味や興味のある物で
アフィリする際の注意点というか、僕がコンテンツ化する際に
実際に意識していることをダラダラと書いてみます 笑

 

自分の趣味や興味のあるジャンルから始める理由

 

そもそも、なんで自分の趣味や興味のあるジャンルから
始めることが推奨されるのか?ですが

 

”リサーチする時間がメチャクチャ短縮されるから”

 

どんなブログや動画とかでも言えることだけれど
コンテンツを作る際には、どんな物でもそのジャンルに関連した
知識とか経験が無いと発信しようにも発信出来ませんからね。

 

元々自分の趣味とするものであれば
わざわざリサーチする時間を割かなくても
知識や経験があるはずなんで、その知識や経験を発信すれば
それだけで、コンテンツが出来上がります。

 

そして、自分の趣味とかそういう物じゃなくても
興味のある分野、好きなジャンルとかであれば
リサーチした際の知識の吸収率が断然違います。

 

例えばいくらこういう物で
85兆円市場の出会い系で稼ぐマジメな手法とは?

 

「出会い系がアツイ!稼げる!」と言っても
「出会い系とか興味ないし・・・」とか「「出会い系とかキモッ!」
と思っている人が実践しても、興味も何もないので
リサーチしても、頭に入りにくいんです。

 

つまり、リサ-チの段階でメチャクチャ時間が掛かるので
元々知識のある人、興味がある人よりこの時点で差がつく訳です。

 

だからこそ、自分の趣味とか元々知識のあるジャンルから
始めましょう!というブログとかが多いんです。

 

 

ただ、確かに自分の知識や興味のある分野では
コンテンツを作り安いのは確かですが、収益性の面から見ると
正しいとも言えない部分もあります。

 

 

アフィリを始める人は綺麗事抜きに「収益を得たいから!」ですよね?

 

ただ、いくらコンテンツが作り安いといって趣味や興味の
あるジャンルでコンテンツを作っても
収益性の薄いジャンルだと、いくらコンテンツを発信しても無意味です。

 

だからこそまずは、ゴール地点=キャッシュポイントを設定するべきなんです

 

キャッシュポイントの設定

 

 

まず、どんなブログでもどこから収益を得るか?を
予め設定しておかないと、もれなく爆死します 笑

 

 

よく言われるゴールの設定ですね。ちゃんとゴールの設定をしないまま
勢いだけで、コンテンツを作ると全てが水の泡になる

 

 

これはドライブに例えるならカーナビを設定しないで、
あてもなくあちこち走り回っているのと同じです。

 

 

今回ブログを立ち上げる目的は「収益を得るため」なので
収益が発生するキャッシュポイントがゴール地点となります。

 

 

なので、いきなりブログを立ち上げるのではなく
どこから収益を得るのか?=ゴールをまず考える必要がある訳ですね。

 

 

基本的には以下の2つが基本的なキャッシュポイントになります。

 

・アドセンスなどのクリック広告系

・物販などASP系広告

 

これ意外にも、個人コンサルととかそういう物もありますけど
最早アフィリではないので個々では除外。

 

で、それぞれのキャッシュポイントで必要なアクセスと属性が異なります。

 

例えばクリック系の広告であれば、どんなに薄い記事でも多くのアクセスさえ
集めてしまえば自動で訪問者に適した、広告が表示され
クリックされるだけで、収益化出来ますので
とにかく多くのアクセスが必要になってくるわけですね。

 

 

逆に物販などのASP系広告であれば、数十~数百アクセスでも
20万、30万の収益も狙える物の、薄いキーワードで
薄いコンテンツで売り込んでもほぼ収益化出来ない訳です。

 

 

で、ここで重要なのが自分が作ろうとしているコンテンツが
どちらのキャッシュポイントに属しているか?と言うことですね。

 

 

1,自分の趣味、興味のあるジャンルが検索ボリュームが大きい⇒クリック広告

 

2,検索ボリュームが少ない⇒ASPからコンテンツに合った広告

 

3,検索ボリュームも少ない、ASPに広告もない⇒爆死

 

基本的には、こんな感じに分類されます。かなりザックリですけど・・・

 

最近サポートとかで多いのは、3番目の検索ボリュームも少ない
ASP広告もないジャンルってパターンがかなり多いです。

 

確かに趣味や興味のあるジャンルはコンテンツの作りやすさ
で言えば、最強に作りやすいんですけど
1番、2番どちらとも属していないジャンルだと頑張っても数百円、数千円・・・

 

という爆死コース一直線なので、まずはコンテンツを作る前に
確実にどこから、どういうキャッシュポイントに流すのかを
予め設定しておきましょう。

 

一番良いのは、趣味、興味のあるジャンル1,2で属しているのが
最強ですけどね 笑

 

それでは、少し参考にしてみてくださいね^^

 

アフィリエイトの唯一の失敗基準とは?

懲役40年 社畜パークから抜け出す唯一の手段と近道とは?

 

興味があるなら最強に稼げるジャンルです。

ゲーム好きならオススメ!月収100万狙えるジャンルで稼ぎ続ける手法

コチラのノウハウで、アフィリの基礎は全て学べます。

 

おすすめの記事