こんにちは水瀬です^^

 

ネットビジネスを始めたけれど
中々成果が出ないという人も少なからずいると思います。

 

1か月2か月と作業しても成果見えてこないと
意気消沈しがちですが、稼げないのには稼げないなりの
理由が必ずあるものです。

 

サポートでも相談板だりしますが
結構多いのが「読み手の視点に立ってコンテンツ作成していない」
というパターンはかなり多いんです。

 

というわけで、今回は読み手視点でコンテンツを作成する
という点について触れていきたいと思います。

 

モニター越しには人が見ている

 

当たり前の話なんですが
パソコン(スマホ)のモニター越しには、生身の人間が
ネットを通じてあなたのコンテンツを見ているわけです。

このような感じで↓ 笑

 

560de1ab5a9ba138bf21e09a088b373a_s

 

 

これは、動画であろうと、文章であろうと同じ事ですよね?

 

「そんなもん、当たり前だろ!」と思われるかもしれませんが
意外と意識できていない人が多いんですよ。

 

継続して作業しているのに、稼げないという人の99%は
相手の視点に立ったコンテンツを配信できていない
自分本位のコンテンツを配信しているパターンが非常多いです。

 

サイトや動画の添削なんかもしたりしますが
「稼ぎたいからとりあえず投稿している」というのが
なんというかコンテンツからヒシヒシと伝わってくるんです 笑

 

「なんか教材にはこう書いてあったし、とりあえず投稿しておくかな」

 

こんな考え方で、いくらコンテンツを投稿しようと
稼げるはずもないですよね?

 

同じコンテンツを投稿するにしても

・読み手にどうしたら役に立ってもらえるか?面白く感じてもらえるか?

を考えて作成したコンテンツと

・ただ単に作業的に数をこなしているだけのコンテンツ

 

では同じコンテンツ作成という作業でも
雲泥の差が出てくるのは当然の話です。

 

もちろんネットビジネスを始めた”キッカケ”として
「稼ぐためにネットビジネスを始めた」というのは全然OKです。

ただ、コンテンツを作成する段階になれば
如何にお客さんを楽しませるか?もしくは悩みを解決できるか?
を考えなければ、読み手に価値を感じてもらえることなんて不可能です。

 

例を一つ上げれば
「これから一山当てるぜ!」とラーメン屋を開業するとしましょう。

 

もちろん”稼ぎたいから”ラーメン屋を始めるのはOKです。

 

ただし、ただ稼ぎたいからと言って
適当に買ってきたインスタントのスープ、伸びきった麺を出し続け
おまけに不愛想な接客。

 

このような感じでお客さんの事を考えずに、ただ淡々と
作業しているだけであれば、考えるまでもなく潰れますよね?
ラーメン屋で稼ぎたいと思うのであればどうすれば
舌を唸らせるスープが作れるか?どうすれば印象の良い接客ができるか?
お客さん目線に立って、質の高いサービスを提供しようと考えるべきです。

ネットビジネスで質の高いコンテンツとは?

 

当たり前の話なんですが、ネットビジネスでは
相手の顔が見えないからか、テキトーな作業になってしまいがちなんです。

 

つまらない文章や動画をいくら投稿しようと
相手にされないし、あなただってパットみて面白そう!と
思って開いたコンテンツがクソみたいなコンテンツだったら

速攻で閉じますよね 笑

 

リアルだったら当たり前に感じるのですが
ネットビジネスとなるとできていない人も多いので
参考にしてみてくださいね。

 

どうすれば、質の高い情報を発信できるのかわからなければ
足りない部分の情報をどんどんインプットすることです。

 

例えばノウハウにしてもそうですし

質の高い資産サイトを作成するノウハウ

 

コンテンツ作成の段階でも
足りない知識がればどんどん検索するなり、本からデータを取るなり
インプット⇒アウトプットの繰り返しです。

 

少し大変だ!と感じるかもしれませんが
スキルさえ磨けば文字通り「いつでもどこでもPC1台で稼ぎ続ける」スキル
が身につきますからね^^

 

それでは水瀬でした。

おすすめの記事