マジックミラーサイトアフィリエイトシステムの3つのダメな点とメリットとは?

※2018年現在販売から時間が経っており、再現性が下がっているので今からの購入はオススメしません。

 

どうも水瀬です^^

最近更新が滞っていたのですが、マジックミラーシステムとやらを
先行入手して、いろいろと実験もかねてツールの実用性を見ていました。

 

使ってダメだったら、このシステムについては触れないでおこう・・・
と思ってあんまり期待せずに、見たのですが
意外や意外。想像以上に拡散力&アクセスアップの効果が見込めたので
「これは紹介しない方が罪だ」と感じ、カタカタと紹介文を打ち込んでいます。

 

と言うことで1クリックで30サイトに一瞬で投稿できる
言葉にすると胡散臭すぎる、システムツールについて説明してきます 笑

 

マジックミラーシステムの詳細はコチラ

 

マジックミラーシステムで何が出来るのか?

こんなシステムとツールが出てきているよーと言うことでレターを見たのですが
イマイチピンと来なかったんですよねぇ。

 

量産、拡散!ミラーサイトが30個一瞬で出来る!というのは
なんとなーく、理解出来るんですが

 

「は?どう言う仕組みで?ていうかミラーサイトとかペナペナするでしょ?」

 

と疑いまくりだったのですが、恐る恐る使って見ると
なかなか破壊力が抜群なのが確認できました 笑

 

※クリックで拡大出来ます。

運営サイトの1つで、万が一失敗してもいいやーってサイトで
元々UUが2000前後、PVが3000ちょっとのサイトで実験的に運用
していたのですが、2週間前後で2倍程度アクセスが伸びてきてます。

 

どういうシステム、ツールなのか?ですが
1つの記事を無料ブログや独自ドメインブログにワンリックで
コピーして、記事を同時に30記事(プロ版)アップするという仕組み。

 

例えばこの記事「マジックミラーシステム」という記事を量産したいと思えば
予め設定した、無料ブログや独自ドメインブログに
同時に投稿されるというわけですね。

 

ただ、こう言うと「コピペ判定食らってペナるじゃねぇか!」
と思われますが(僕も思っていましたが)ペナルティ対策もしっかり
施されているのが今回のツールの優れている点。

 

まあ、ペナルティ対策無しで一瞬であちこちに量産するだけなら
ただの自爆スイッチみたいなもんですが・・・

 

ペナルティを受けないように2つの対策が施されているのが
今回のミラーシステムのミソ。

 

1,本文HTMLが白紙状態になっている

検索エンジンは本文を直接読み込んでいるわけではなく
本文のHTMLを読み込んで、コピーコンテンツの可否を
判定していると言われているんですね。

 

で、今回のツールで量産した記事は「表面的には同じ記事。」
なんですが、「HTML的には殆ど白紙」なので
検索エンジンからしてみると、全く別の記事として
認識されるという事になるのです。

 

人間がアクセスすれば、オリジナルコンテンツと同じ
テキストが表示されるけど、検索エンジンが
通る場合は、ほぼ白紙に見えるって事ですね。

 

「ああ確かにマジックミラーだな・・・」と書きながら
頷いています。

 

2,各投稿記事のタイトル、キーワードを変更することが出来る

 

1度ツールで投稿先を設定すれば、投稿するタイミングで
それぞれの投稿先の記事タイトルをも変更することも可能です。

 

検索エンジンはコピペ判定に「タイトルキーワード、及び本文のHTML」を読み込んで
コピペ判定の可否を判定していると言われているので
タイトル変更することで、すり抜けるのは
なかなかアツイ機能だと言えます。

 

と言うのも同じ労力、同じ記事でも狙いたいキーワードを複数
狙うことも可能と言えば可能ですからね^^

 

例えば

マジックミラーサイトアフィリシステム 購入

マジックミラーサイトアフィリシステム レビュー

マジックミラーサイトアフィリシステム 評判

と言ったように、同じ内容でも検索者のニーズを満たす
キーワードを同時に狙うことも可能だと言うことです。

 

例え、検索上位に食い込めなくとも
複数の無料ブログに登録すれば、ランキングなどからの
アクセスも見込めますからね^^

 

量産先でのアクセスが数十、数百だったとしても
これが10,20✕とウジャウジャ量産出来れば
破壊力が抜群なのは何と無ーくでも想像出来るはず。

 

マジックミラーシステム活用方法&戦略

 

使おうと思えば無限に活用方法が浮かびでるので
逆にイメージ出来ない人もいるかもしれませんが
基本的にはどんなキャッシュポイントでも応用可能といえますね。

 

例えば今の時点でトレンドアフィリを実践しているのであれば
自分の記事をそのままセットして、起爆するみたいな
荒技も可能ですし

物販系や出会い系アフィリなんかの成約型狙うのであれば
オリジナルコンテンツを量産し、それぞれの
量産先でセールスページに飛ばすことで
ガツンと伸ばすなんて使い方も出来ますね。

 

こんな使い方も出来ますし、他にもまとめサイト系とかも
なかなか相性が良いと言えます。

 

ぶっちゃけた話、まとめ記事自体に著作権があるか?
と言うとあくまでも、他人の発言をまとめているだけ
であるので、あーしたり、こーしたりはできるかと 笑

 

使い方次第で、クリーンな使い方も、限り無く黒に近い
グレーな使い方変幻自在に使える点からしても
面白いですし、使い方次第で1にも100にも出来るのが
中々熱いツール&ノウハウですね。

ミラーサイトシステム3つのデメリットとは?

個人的には最初の設定がちょっとメンドクサイ感は
あります。難しいって話とはまた違うんですけど
ソースを埋め込んだりとか初期設定はややめんどいのは
否めないです。

 

もう一点は超重要ですが、いくら数十、数百と
量産できようとも、量産元のコンテンツが
ゴミコンテンツだと、なんの反応も見込めません。

 

ネット上にゴミをばらまいてTHE ENDです。

 

ただこの点に関しては、設置ツールの他に
どう言う戦略が効果的に収益を上げられるか?
が戦略マニュアルで解説されているので
しっかり吸収して取組めば、なにも得ずにTHE END
と言うことはないはず。

 

もちろん、これに関しては、僕の方でも
サポーと&アドバイスはガッチリしていきます。

 

最後のデメリットは、途中でプラン変更が出来ない
と言う点ですね、、、

ビギナー、アマチュア、プロと3つのプランが用意されているんですが
途中から差額を払って、バージョンアップと言った事は
今の時点では出来ません。

 

ビギナー使って言い感触だったら、プロに変更という
使い方も出来れば良いのですが、最初から選べや!
というのは何となくむかつきますが、まあ仕方無いですね 笑

 

個人的には、ややコストが高くつくものの
後から広告を変更したい場合や、ASP側で広告が打ち切りに
なった場合に別商品を置き換えれる

という事がプロ版のみ可能なので、プロ版を強く推奨します。

 

結構、重要機能なんで、せめてアマチュア版につけてくれや!
と言いたいところではありますが、ここは仕方ないですね。

 

ミラーサイトシステムの特典は?

 

 

「超集客術」に招待させて頂きます。

⇒「超集客術」の詳細と20万PV集め続けている証拠画像はコチラ

 

今回の量産システム集客出来るのは紛れもない
事実ですが、オリジナルで集客スキルを身につければ
相乗効果で3倍、4倍~と伸ばしていける筈です。

 

 

現に冒頭で見せたアクセス解析も
1日3000PVくらいは自力でコンテンツ力だけで集めていますし
これだけ、コンテンツのみで集める力があれば
量産されるサイトも、強くなるのは当然のことです。

 

ドラゴンボールで例えるなら、サイバイマンを量産し続けるか
セルを量産し続けるか?で結果は変わるでしょうって事です。
この例えで通じるかは知りませんが 笑

 

こちらから購入する事で、超集客術付きで購入することが可能です。

 

※クレジットなら、3分割まで出来るようです

 

特典、サポートについてはこちらも参考にしてください

もちろん、購入者基本特典もお付けします^^↓

 

特典の受け取り方は?

アドモールは商材を購入すると商品価格に対して1%以上が
購入者にポイント還元されるという仕組みが導入されています。

※ポイントは1P=1円として利用可能

小西の特典と表示されていたら、そのまま購入いただければ
特典をお受け取りできます^^

購入後にこちらのフォームから申請をお願いいたしますね^^
特典申請フォーム

また商材について、疑問や不安があれば
こちらからいつでもご連絡くださいね。

商材について水瀬に質問してみる

それでは水瀬でした^^

コメントを残す

サブコンテンツ

お問い合わせはコチラ



水瀬に問い合わせる!


些細な疑問でもOKです
気軽にご連絡ください^^

ネットビジネス初心者はこちらから

このページの先頭へ