水瀬です^^

 

ここ最近親戚の人やリアルの知人にネットビジネスを教える機会が増えてきました。

 

ちょっと前だとネットで稼いでいる=怪しい、詐欺臭い
と言った負のイメージがムンムン漂っていましたが最近ではYouTuber等の
台頭もあってか、ネットで稼いでいると言っても以前のように
怪しまれることも大分減りましたね^^

 

少し前だと「ネットで稼いでいる」と言うと
「あっ・・・(触れないでおこう)」みたいな雰囲気ってホントにありましたから 笑

 

最近だとむしろ「教えてくれ!!」という人の方が多くて
流石に全員に教えるとか無理なので、親戚の人や親族くらいには教えているって感じです。

 

と言う事で今回は

”初心者がコピーライティングから学び初めても稼げない理由”

について語っていこうと思います。

 

初心者はコピーライティングから学んでも稼げない?!

 

もちろんコピーライティングから入って、稼いでいる!と言う人もいますし
全否定する訳でもないですが、完全未経験者がコピーライティングから
入って稼げるようになるか?っていうと僕から言わせるとビミョーなんですよね・・・

 

と言うのも僕自身改めて丁度今物販のみで
月1000万以上稼ぐコピーライティングの鉄人から
学んでいるんですが、改めて思ったのは

「超初心者はコピーライティングから学ぶべきじゃないな・・・」と 笑

 

と言うのもコピーライティングって基本的には
”成約率を上げるためのスキル”なんですね。

 

「成約率が上がるなら良いじゃないか!」と言う声も聞こえてきそうですが
いくらコピーライティングを学んでもアクセスによっては売れない物は売れないです。

 

少し考えれば当たり前の話ですが、”芸能熱愛ブログ”でニキビの治療薬を
売ろうとしても、読み手はニキビに悩んでサイトに来ているわけではないので
成約率はメチャクチャ低いのは分かりますよね?

 

これをコピラーティングで無理矢理成約させようと思っても
読み手がニキビ悩んでいるわけじゃなければ、いくら売り込みかかっても
購入する可能性はかなり低いです。

 

ニキビの薬を売りたいのであれば、ニキビに悩む人が
検索するであろうキーワードからコンテンツを作らなければいけません。

 

つまり”ターゲットを絞った集客”
これが出来てないと
「成約率が低いので結果的にクリック広告をおいた方が収益出るね」
ということもザラにあります。

 

コピーライティングはあくまでもセールスの文章なので
必要の無い人にはいくらメリット、ベネフィットを提示しても
必要ないもんは必要無いで終了です。

 

初心者は集客から学ぶべき

 

コピーライティングも後々は学ぶべきだと思いますが
今の時点でネットでの収益が10万も届いていないのであれば
まずはトレンドアフィリなどで集客するところから始めるべきです。

 

⇒未経験者が集客術を学べるトレンドアフィリとは?

⇒時間が無い人専用!ツールでトレンドブログを構築するノウハウとは?

 

いくら素晴らしいコピーが書けたところでそれがアクセスや
読み手の需要とマッチしていなければ全くの無駄になります。

 

今まで自分のブログにアクセスすら集めたことの無い人が
商品選定、コピーライティング、アクセス解析を同時にこなそうとしても
殆どの人が挫折するはずだし、僕も全くの未経験者の状態であれば
全部覚えろ!と言われていたら恐らくネットで稼ぐのは無理だったな・・・と 笑

 

まずは商品の選定やコピーライティング無しでも稼げる
クリック広告で10万~稼ぎつつコピーや商品選定を学ぶのが
確実だといえますね。

 

それでは少し参考にしてみてくださいね^^

おすすめの記事