水瀬です^^

 

ネットビジネスやっているとたまーに
現実とかでも言われるときがある質問の1つに

 

 

「ネットだけで稼ぐって不安にならないか?」

 

という質問を貰うこともあります。

 

ネットで収益を上げるのが、当たり前になると
逆に「一生会社勤めの方が不安じゃない?」と思っちゃいますが
「そういえば、収益が上がって独立し始めた時はそういう不安も
あったかもな~」と言うことで、

 

ネットで稼げるようになれば、お金の心配が一生消え失せる
という事をテーマに書いてみたいと思います^^

 

1度稼げるパターンを身につければ、何をやっても稼げるようになる

ネットビジネスと言っても多種多様で、本当に様々な手法が
今ではありますが基本的な流れとか戦略は変わりません。

 

集客⇒セールス⇒販売と言う流れですね^^

 

今ではブログアフィリ、YouTube、SNS系
などなどのビジネスもありますが、一見するとそれぞれが独立した
全く別の手法のように見えますね。

 

 

ただ、それぞれ”集客する場所”や”コンテンツの作り方”が
違うだけであって、やっていることは一緒なんです。

 

先ほどの集客⇒セールス⇒販売に照らし合わせると・・・

 

ブログアフィリの場合

 

記事を書く(集客)

商品のLPや自分のLPに誘導(セールス)

ターゲットにあった商品(販売)

 

YouTubeの場合でも集客部分が動画コンテンツになった
ってだけでやることは基本代わりありません。

 

YouTubeに動画アップ(集客)

商品のLPや自分のLPに誘導セールス

ターゲットにあった商品(販売)

 

 

SNSに関しては割愛しますが、基本的に
TwitterかFacebookか?という場所とコンテンツ作成法の
違いだけであって、原理原則的な物は代わり無いんです。

 

 

もし時代が変わって検索エンジンやSNSが消滅しようとも
この集客⇒セールス⇒販売の流れは資本主義が終らない限り
永遠に有効ですからね。

 

 

つまり!1度収益を生み出せる仕組みが理解出来れば
「何をやっても、稼げる」スキルが身につくと言うわけです^^

 

 

ネットビジネスも現実ビジネスでも稼げるスキルが身につく理由とは?

ネットで稼げるようになると、現実でもビジネススキルも
身につきますし、自然と一緒に仕事をしたいという人も
集まってきます。

 

ネットビジネスと言うと何やらネット上でのみ
成立する、ネットに特化している特別なビジネス
と言う印象を持つ人もいるのですが、現実のビジネスも
ネットビジネスも根底にある原理原則的な物は一緒です。

 

冒頭でも言った。

 

集客⇒セールス⇒販売ですね。

 

 

ただビジネスを何処でやるか?の違いであって
ネットだから、ネットでしか通用しないと言うことでも無いんです。
(ネットでしか通用しない方法も多いですが…)

 

具体的に言うと飲食店とかだと

ホットペッパーなんかのチラシで認知させる

(集客)

集客したお客さんに「本日のオススメ!」などで
来店したお客に告知する

(セールス)

お客さんに料理を提供する

(販売)

 

と言った基本的な流れは一緒です。

これがネットだと・・・

 

集客(ブログ記事、YouTube、SNSなど)

セールス(自分か企業が用意した販売ページに誘導)

販売(ターゲット属性にあった商品、サービス)

 

集客する場所、セールスする場所、販売する場所
がネット上か?リアルか?の違いだけってだけで
それぞれ、やっていることや必要なスキルは一緒なんです。

 

つまりネットで稼げるようになればリアルビジネスでも
稼げるようになる!

 

 

現に僕自身もネットと全く関係の無い現実ビジネスの
集客やコンテンツ作成の相談とかいろんな業種の社長さんとかから
相談を受けることも多々ありますし、

 

 

一緒に仕事をすることも少なくないですからね^^

 

 

 

スキル無しで一生死ぬまで稼ぎ続けられる
なんて、上手い話はないけれど1度スキルさえ身につければ
どんなビジネスでも、収益を生み出せる仕組みを構築出来る
って事です。

 

もちろん、それぞれのビジネスで上手く集客いけるかなー
とかそういた細々した不安的な物はありますが
少なくとも、お財布がカラッカラになるという心配は消し飛びます 笑

 

 

と言うことで是非お金の不安を消し飛ばす為にも
まずはほぼノーリスクなネットビジネスから
始めれて見て貰えれば~と思います。

 

では参考にしてみてくださいね^^

おすすめの記事