こんにちは、水瀬です。

 

ここ最近トレンドブログに挑戦したいという方も多く

かなり多くの質問をいただくんですね^^

 

その中でもよくあるのが

「何記事書けば、いくら稼げますか?」といった質問。

この手の質問はもう今まで何度頂いたかわからないってくらい

頂いているんですね。

 

こちらの方でシェアしていきたいと思います^^

 

何記事書けば稼げるようになるのか?

tれんんどお

 

まず、いきなり結論から言ってしまうと

何記事書けば、確実にいくら稼げるなんてことは

書いてみないとわからない部分です。

 

記事の内容やネタによっても大きく変わるし

キーワードの選定やライバル等いろいろな要素が絡んでくるんで

一概に「何記事でいくら稼げる」なんて誰にもわからないんですね。

 

ちょうど先日、トレンド系で稼いでいる知人と話していたテーマなんですが

「どんな初心者でも300記事書けば、10万は確実に稼げるのでは?」

という結論に至りましたが、

300記事なんて大変だ!と感じるかもしれませんが

 

逆に300記事なんて書かなくとも

僕自身30記事程度でも10万以上稼いでいる無料ブログもありますし

古いブログで言えば、それ以上書いているブログでも

1万程度の物もあります。

 

ただ一つ言えることは今稼げている人は

ただ単に量産するだけでなく、質の高い記事を

書いているのは共通している部分ですね^^

 

いくら数多く記事を更新しようと、訪問者から見て

・面白くない

・役に立たない

と思われてしまえば、即ページを閉じられて終了してしまうんですよ^^;

 

逆に記事の数が多少、少なくても

面白い記事であれば、訪問者が満足してくれて

最後まで読んでもらえたり、サイトの隅々まで読まれたり

するはずです。

 

ネットビジネスは量より質の時代へ

 

一昔まえであれば、低品質なペラサイトであっても

大量に量産すればそれなりに稼げていた時代もありましたが

いまでは、適当に書いたようなペラサイトで稼ぐのは

明らかに難しくなっています。

 

Googleのアルゴリズムも徐々に賢くなって来ているし

世の中の流れ的にも「コスパ」なんて言葉があるように

低価格のものであっても、質が重視されるようになってきているのは

明らかですからね^^

 

ちょうどこっちでも書いたのですが

稼げない人の共通点 ボリューム絶対主義者とは?

 

質の高いものが提供できないからといって

ボリュームのみで誤魔化そうとしても難しいです。

(まだ稼ごうと思えば稼げますが)

 

自分が検索する側になって考えてみれば当然の話なんですが

サイトをクリックしてみて自分の求めている情報が無い(無さそう)

であれば、即ページを閉じてしまうはずです。

 

 

数=報酬はサラリーマン的思考

 

何記事、何時間でいくら稼げる?という思考は

自分が作業した分、しっかり見返りを求めるようなサラリーマン的思考で

 

現実世界で例えるなら

「今度自分で店出すんですが、何日お店を開ければいくら稼げますか?」

と聞いているのと近いものがありますw

 

そんなこと聞かれても

店のジャンルや、立地条件など様々な条件で左右されるので

一概に何日営業すれば、いくら稼げるなんてことは分からないはずです。

 

何日営業して稼ぐか?を考えるよりも

「お客さんにどうしたら満足してもらえるか?」を考えたほうが

自ずと結果は出てくるはずですよね^^

 

ネットビジネスでも同じで

「どうしたらサイト訪問者に満足させられるか?」を考えて

記事を書いていけば、確実に成果は出るはずですからね。

 

最後にまとめると

 

●自分で稼ぐなら数=報酬ではなく、質=報酬を考える

●時給いくら換算など、サラリーマン的思考では稼ぐのは難しい

●質の高い記事を書いていれば確実に成果は出てくる

 

トレンド系に挑戦しているが中々成果が出ない

という方はちょっと参考にしてみてください^^

 

それでは、水瀬でした。

 

PR

最も成果の声が多いトレンドノウハウはやはりこれか

未経験者向けトレンドノウハウ

 

おすすめの記事