トレンドアフィリエイトのライバルチェックはどこまですればいいのか?

ライバルサイト1

こんにちは、水瀬です。

 

今回はトレンドアフィリエイトにおけるライバルチェックは

どこまで追求すればいいのか?ということを

テーマに書いていこうと思います。

 

ライバルチェックというと自分が狙ったキーワードで

「検索かけて1ページ目に大手ニュースサイトがあれば避けろ!」とか

「独自ドメインのページしかなければダメ」とか

この教材でも言われていますが⇒トレンドアフィリノウハウ

 

あまりこの部分を追求してしまうと

書けるものも書けなくなってしまうんですね。

 

なのでライバルが強そうだからといって

自分が書けそうなキーワードを次々に諦めるのではなく

どうしたら、ライバル以上の記事が書けるか?を

追求したほうが、自分の成長にもつながるし

効率的だなと感じますね^^

 

無料ブログだからといって勝てない理由はない

 

まず初めに言えることは、無料ブログだからといって

独自ドメインブログに勝てない理由はないということです。

 

これは水瀬が運営している無料ブログの一つなんですが

2語

(パクリ防止のためサイト名などは伏せています^^;)

 

比較的検索数の多い2語キーワードで

記事数は30程度でコンテンツもさほど力を入れているわけでも

無いですが、独自ドメインサイトよりも上位に表示されています。

 

そして、この記事以外にも独自ドメインを押しのけて

上位に表示されているサイトや記事は数多くあります。

 

ここで言えることは、無料ブログだからといって

無条件で独自ドメインよりも弱いというのは都市伝説であり

検索エンジン側が独自ドメインだから上位に表示させるとか

有利になるとかはありえない話なのです。

 

なので、1ページ目が独自ドメインだらけという

見た目だけの判断で諦めるのではなく

「最初の間はとにかく書いてみること」

 

キーワード選定の段階で、「あれもこれもダメ」と書けそうなキーワードを

自分で潰してしまうと、記事数も増えないし

記事を書く腕も一向に向上しないです。

 

パッと見強そうなサイトでも思ったよりも弱い場合もあるし

上位に表示されているからといって、強いとは限らないです。

 

一見強そうなライバルだらけだったけど

書いてみたら意外と上位に行けた!なんて声も貰いますからね^^

 

サイトの強い弱いは、検索エンジン側しか分からないことなので

強そうだから・・・といって諦めるのではなく

どうしたらより面白い記事になるか?を

追求すべきだと個人的に感じますね。

 

避けるべきライバルサイトとは?

 

とここまでライバルサイトにビビるな!と書いてきましたが

これは避けておいたほうがいいな・・・

というライバルが居るのも事実です。

 

どんなサイトは避けるべきかというと

狙ったキーワードの上位が

「大手ニュースサイト、2chまとめサイト、公式サイト」

 

これらのサイトで上位が埋め尽くされているようだったら

流石に分が悪いのでキーワードを

少しずらしたりしたほうが無難です。

 

希に勝てることもあったりしますが

ズルズルと上位から落ちていきそれを見て

やる気もズルズル落ちていくパターンが多いので・・・

 

 

逆に言えば、この辺のライバルを避けて

記事を増やしていけば、コンテンツが充実していき

上位に表示されやすくなるはずなので

気にしすぎず、書きたいキーワードで記事を書く事を

考えてみたくださいね。

 

それでは、水瀬でした^^

 

こちらおすすめの記事です↓

トレンドアフィリエイトは何記事書けば稼げるのか?

トレンドアフィリエイトの『トレンド』って?

トレンドアフィリエイト NG集!

コメントを残す

サブコンテンツ

お問い合わせはコチラ



水瀬に問い合わせる!


些細な疑問でもOKです
気軽にご連絡ください^^

ネットビジネス初心者はこちらから

このページの先頭へ