トレンドアフィリエイト NG集!

こんばんは、水瀬です。

 

久々に台風が直撃だったので、少しビビっていましたが

皆さんは大丈夫でしょうか?

流石に家に篭っていましたが、テレビつけても台風ネタばっかりだったのも

あって飽き飽きしてしまいました^^;

 

さて、今回は前回の記事に引き続き

トレンドアフィリエイト講座の続きになります。

前回⇒トレンドアフィリエイト 記事の書き方

 

前回は記事の書き方についてザッと説明していきましたが

キーワードの部分と記事の書き方の部分

 

これだけ意識して記事を更新し続けていけば

大なり小なり、報酬は確実に発生するはずです。

 

なんですけど、中々報酬が発生しないという人も

いたりするんですが、大体共通してやってはいけないことを

やっていたりしますので、そこの所をシェアしていこうと思います^^

 

他人の記事を丸パクリ、コピーコンテンツ

 

落ちる

 

 

僕もサイトの添削やアドバイスをさせて頂く機会が

あったりするんですがなかなか記事が書けないという人に

 

「他人のサイトを真似して作ってみましょう!」

とアドバイスすることがあります。

すると希に、ほぼコピペしたかのような記事を更新してしまう人がいますが

これは絶対にNG行為なので避けてください。

 

以前もどこかで話したと思いますが、他人のコピーをしたような記事は

Googleから低品質のサイトという烙印を押され

検索エンジンから飛ばされてしまいます。

 

飛ばされるということもありますが、人のものを丸パクリというのは

道徳的にもちょっと・・・ですね^^;

 

人のサイトを参考にする場合は

記事をパクるのではなく、ネタをパクるようにしましょう。

同じネタでも、違う視点から自分の言葉で書いていけば

オリジナル記事が書けるはずです。

 

ネタの掘り下げができていない

ネタの掘り下げが出来ていないという人はかなり多いです。

例えば

○○という女優が結婚した!

というニュースをネタに記事を書いていこうと思うのであれば

結婚をしたという事実だけしか書いていない。

という人が見受けられます。

 

そのニュースを知った人が次にどんなことが気になるか予測し

もう一段階掘り下げて記事を書く必要があります。

 

トレンドサイトを訪問してくる人は

結婚したという事実は、既にYahoo!ニュースなんかで

知っている情報なので、結婚しました!と記事を一生懸命書いても

「そんなの知っているよ」となって、すぐにサイトが閉じられてしまうのです^^;

 

ここができていない人はかなり多いので

もう一段階掘り下げられないか?意識して記事を書いてみましょう!

これだけでも、記事の質は段違いに上がるはずです^^

 

記事がつまらない問題

 

ネットサーフィンをしていると

しっかり掘り下げていても、見ていても

なんか面白くないなという記事もあれば

正直、情報は微妙なのに、何故か見ていておもしろい記事があると思います。

 

いろいろな要因があると思いますが

一つのポイントとしては

話し言葉で書いているか?という部分は結構大事なポイントだな

と思います^^

 

ただ、事実を淡々と述べているだけのサイトと

記事を書いている人の意見や感情がこめられているサイトでは

確実に後者のほうが魅力があり、人を惹きつけます。

 

たまにウィキペディアのように、無機質な記事も見受けられますが

記事に対して自分の意見や感情を込めるように意識して

記事を書いてみましょう。

 

今回は主に記事に関してのNG集になりましたが

ここだけ変えてみるだけでも、ライバルと差がつくはず!w

なので中々、報酬がでないな~という人は実践してみてくださいね^^

 

※まだまだ講座は続きます。。。

 

【重要!】トレンドキーワードの寿命とは?

おすすめの記事