コピーライティングを学ぶべきタイミングは?

水瀬です^^

こんにちは。

 

今回の記事は、前回書いた記事の続きになります。

前回の記事はこちら⇒コピーライティングから学ぶべきか?

 

前回の記事では、全くのまっさら初心者であるならば

コピーライティングから、学ばない方がいいという話でしたね^^

 

じゃあ、コピーライティングを全く学ばなくてもいいのか?

という声も届きそうなのですが

これは、必ず多かれ少なかれ学ぶべきだと思います^^

 

 

では、一体どのタイミングで学んでいけばいいのか?

という点について書いていこうと思います。

 

 

コピーライティングを学ぶタイミングについて

 

 

fb3e29ca2e54c90c607b1a3525ea8c92_s

 

まず、コピーライティングは商品の魅力を最大限に引き出して

読者の購買意欲を最大限まで、高めるスキルです。

 

ライティングが優れているセールスページだと

商品自体が、ビミョーなものでもバンバン成約させることも

可能だったりします。

 

これだけ聞くと、「ライティングから学んだほうがいいんじゃね?」

と思うかもしれませんが

 

記事の書き方、アクセスの集め方がわからない内から

ライティングを学んでも

 

アクセスがなければ、自分の書いた記事の反応を見ること

もできないので、結果的に優れたコピーが書けているのか

判断ができないんですね^^;

 

どんなに優れた文章を書けても

文章を見る人がいなければ、意味がないということ。

 

言ってみれば、砂漠のど真ん中に

気合入れてブランドショップを立ち上げるようなもんです。

2e3544fda8d829f6b379ca589d52bd6a_s

 

 

じゃあ、いつコピーライティングを学べばいいのか?ですが

 

ブログの立ち上げや、記事を書く事がスラスラできるようになって

ある程度、報酬が出始めてからでも遅くはないと思います^^

 

自分のサイトに少しでも

アクセスを引っ張れるスキルを身につけたらですね

何をするにも、取り敢えずアクセスがないと何にも始まらないのでw

 

 

具体的に言えば

 

ブログ開設

トレンドアフィリ

報酬発生

↓  ←この辺でコピーライティング学ぶ

物販系等

 

この流れが一番初心者の人は

成果が出やすいんじゃないのかな?と思いますね^^

 

 

一応この教材でこの流れが全て学べます⇒初心者向けトレンドアフィリ

 

 

まあ、ネットビジネスにこれが絶対だ!なんてものは存在しないし

コピーライティングから学んで、しっかり成果を上げている

アフィリエイターも、もちろんいますが

 

文章を書くのが苦手という人や

作業時間があまりとれないという人なんかは

これも一つの流れなんじゃないかな?と思いますので

参考にしてみてくださいね^^

おすすめの記事