水瀬です。

 

一部ではアドセンス審査が厳格化していると言う声はありましたが
10月から11月くらいに厳格化されたっぽいですね。

 

とはいえやるべき点を抑えれば必ず突破できますし
一度取得さえ済ませれば、半永久的に利用できますので
ちょっと気合いで乗り越えて行ければな~と思います。

 

気合いとか根性とか精神論は好きじゃ無いんですけどね・・・笑
テクニックとかそういう物もいらないし、ポイントさえ抑えれば大丈夫って事です。

 

アドセンス審査の大きな変更点

以前は1次審査突破後、2次審査で広告コードを貼り付けて
2次審査開始という流れでしたが、その前に
審査サイトとアドセンスを紐付けする作業が加わりました。

 

たまーにアドセンスの審査が変わったりすることはありましたが
紐付け作業というのは今回初なので見たときはビビりましたね^^;

1次審査⇒審査サイトとアドセンス紐付け⇒2次審査

 

と言うような流れで覚えておけばOkです。

 

審査用ブログの必要コンテンツ量

 

以前までは適当な日記を無料ブログで10記事500文字とかでも
審査に通っていましたし、僕もそれで通っていましたが
今はこの程度のコンテンツ量だと審査に通らない可能性が高いです。

 

Googleが明確に基準を発表しているわけでは無いのですが
合格者のブログを拝見させていただくと以下のポイントは必ず抑えています

 

◎1500文字以上の記事

◎30~50記事

◎<h3>など小見だしの設定

◎必要最低現読みやすいように改行する

◎重要なポイント主張したい部分は赤文字太文字などの装飾

◎最低限のカテゴリー設定

◎最低現読みたくなるような記事タイトル

◎プライバシーポリシーの記述

◎簡単なプロフィール設定

 

合格している方のブログを拝見させていただくと
共通して以上の点はしっかり抑えてあるんですね。

 

逆に不合格者の方は記事数が少なかったり
装飾や文字数が少ないってパターンが多い印象です。

 

アドセンスの審査に落ちる原因

 

Googleは審査に落ちても明確に不合格点を教えてくれるわけでは無いんですが
まず一番引っかかるのがNGワードに引っかかっている可能性が高いです。

 

文章の中にNGワードが含まれていると
機械的に審査から弾かれると言われています。(これも憶測と言えば憶測なのですが)

 

◎アダルトワード(交尾などライト?な物でも弾かれるという報告もあります)

◎暴力的ワード(殺す、馬鹿、死ねなど)

◎反社会的ワード(ドラッグ名、犯罪、事件、事故)

◎犯罪、事件、事故

◎アルコール、ギャンブル関連、たばこ

 

アドセンスの利用基準として”子どもと一緒に見ても問題の無いコンテンツ”

が一つの指標なので、自分の子どもに見せても問題無いか?
を考えて見ると分かりやすいかもしれません。

 

子どもがいなくて想像もつかねぇっ!って方は
職場で休憩中に覗かれても問題無い文章か?どうか?だと
分かりやすいみたいです。

 

一見すると「そんなワード入れないだろ」と思われるかも知れませんが
先日あった「カジノ法案成立!」みたいなニュースを取り上げれば
”カジノ”というワードが引っかかる可能性もあります。

 

意外と気づかない間にNGワードが入ってしまっている可能性もありますので
今一度コンテンツポリシーは目を通しておきましょうね。

Googleコンテンツポリシー

 

画像と広告の取り扱い

 

以前は画像や広告も全て貼らないでとにかく当たり障り無い
日記ブログで審査しろ!っていう流れが当たり前でしたが
最近では適度な画像はOKという流れのようです。

 

 

とはいえ画像無しでも、アドセンスに合格している方も
多々いますし、わざわざリスクを犯してまで画像を付ける必要があるのか?
っていうと少し微妙な面もあるんですよね。

 

 

画像を使うとしても、ネットで落ちている著作権のよく分からないような
画像を使うのは避けて、無料で取得出来る画像を使って行きましょう。

 

無料画像フォトAC

 

そして無料だと言っても水着の女性やたばこなどが写っている
写真であれば引っかかる可能性もあるので
取り扱う画像についても要注意。

 

広告については「あっても通る!」というブログもありますが

 

審査サイトで広告を貼る理由も無いですし
アクセスが集まっていないサイトに広告貼ったところで
収益なんて出ませんから、貼らなくていいです。

 

余計なリスクを冒すくらいなら貼らない方が
どう考えても賢明なはずですよ^^

 

以上の必要コンテンツとNGポイントさえ抑えていれば
合格するはずですが、どうしても合格できないという方は
一度相談いただければと思います。

 

それでは水瀬でした^^

おすすめの記事